スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    イタリアとスイスのお洗濯事情

    2015-02-20 19:55 / Category: スイス生活☆見聞録
    P2220087.jpg 
    コモの家には洗濯機がついていたので、
    ミラノから引越しした際に倉庫へ保管していた洗濯機は売ってきました。


    今の家に決めたいろんな理由の中で、かなり大きかったのがお洗濯の日のことだった。

    イタリアではかなり古い、いわゆる町の中心地にあるような昔からの立派な建物でない限り、
    基本的には日本のように各家庭に1台の洗濯機がある。

    それが国境を越えたとたん、
    賃貸マンションには地下に洗濯室が設けられ、そこに1台~数台(マンションの大きさで違う)の
    洗濯機が並べられている。そして当番制になっている。
    無料だったり、お洗濯ごとにコインが必要だったり使用方法もいろいろある。
    (もちろん全てのマンションがそういうわけではないがそれでも圧倒的にこのシステムが多い)

    コインをお洗濯用によけたり、カードをチャージしたりというのは
    手間だけれど、それはいい。そこは問題ない。

    でも

    ほとんどの場合、月~土の午前か午後に一度だけ自分の日が割り当てられていて、
    日曜日は洗濯機が空いていれば自由に使うことが出来る。といった仕組みになっていた。

    例えば、202号室は火曜日午前とすでに割り当てられている。

    その日が無理だったらどうするんだろう。
    朝から洗濯して干したい日もあれば、
    午後にしか時間がない日もあるだろう。

    日曜日は洗濯機の取り合いにならないだろうか、
    そもそも日曜に家に居ることも少ないし。。。

    もちろん、自分の曜日も他の人と相談すれば変えられるだろうけれど。。。
    と、どうにも納得いかなかった。


    見に行った新築の物件は、地下に大きな洗濯室があって、そこに各戸数の洗濯機と乾燥機が用意されていて
    それはつまり各家庭専用の洗濯機でいつでも使っていいものだった。

    そういうのを求めていたのだけれど、やはり共益費等トータルすると予算オーバーになってしまう物件で、諦めた。


    そんなときに見つけた今の物件。
    この建物は3階建て、つまり3家族しか住んでいない。洗濯機は1つ。


    日曜は使えないが、1週間に2日が自分の持ち時間になる。


    そう聞いて小さくガッツポーズ(笑

    週に1日しか使わない日ももちろんあるだろうけれど、
    やっぱり二日あるというのは心に余裕が持てていい。


    うちが割り当てられた曜日は金土。別の家庭は月火。さらに別の家庭は水木。
    なんだか変な割り当て方?


    ヨーロッパの人の洗濯回数が日本より少ないことは知っている。

    それは硬水な水のせいでもあるのか、色もの柄ものを素材なんかをきっちり分けて、
    それぞれのものが洗濯機いっぱいになるまで大量にためて洗濯するのも知っている。


    でも新しい洗濯機には「色柄ミックスコース」があることも私は知っている。


    今日は1週間待ったお洗濯の日。黒っぽいものを洗っている。明日は白っぽいものを洗おうと思う。
    出来ることなら「色柄ミックスコース」で3日に1回洗いたいと思っている。


    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette 
    え~時間割り当てはきついね。それ逃したらどうするんだろ。2日使用可でも、月・木とか、離れた2日使用の方が乾かす場所とかも楽そうなのにねぇ。
    ウチのアパートはカレンダーが置いてあってそこに予約を書き込むか、いきなり行って空いてる&予約が入ってない時間ならいつでも使えるようになってる。日曜も大丈夫(これは有難い)。1日中洗濯機を使う事はないんだし、3家族しかいないなら予約制の方が楽そうな気がするけど、だめなんかねぇ。
    2015/02/22 01:00 * URL [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    所変われば、習慣も違うんですねー。
    イタリアでは絶対ありえないシステム。洗濯機が共有なんてー!!
    自分のところはピッカピカでも公共のスペースはきったないですから。。笑
    2015/02/23 20:15 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 洗濯事情
    ドイツのアパートもいろいろみたいですよ。地下室に洗濯室があって、上記のように、交代で使うところもあるようだし、各部屋に自前の洗濯機を置いているおうちも。
    私も思ったけど、この割り当ての日って、離れてるほうが、使いやすそうですよね。
    そんなにたくさん、乾かす場所も困りますよねぇ。

    ドロミテデビュー、おめでとうございます。
    スイスといえば、素晴らしい山々がたくさん。ぜひ、堪能してくださいね。
    私たち、4月にスイス通り越してフランスにクライミングに行きます。
    スイスで休暇って、ほんの3日くらいでなら行くことがあるけれど、やはり物価が…。
    近くなので、しょっちゅう行けたら嬉しいんだけどな。

    2015/02/23 23:41 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆お洗濯 
    Sette さん
    そっちのほうが合理的だよね、毎回使いっぱなしっていう人も出てくるかもしれないけど、よければいいだけだし。無駄な争いがなくていいと思う。うちもそうして欲しいわ。空いてる時いっぱいあるのよ、そうよね、だって3家族だけなんだし。

    yumi さん
    あ。それ分かる(笑 絶対だれか洗濯機壊しそう。。。(涙
    で、しばらくしたら使えなくなりそう。。そうか、イタリアでは使えないシステムだわ、確かに(涙

    Michieさん
    そうなんですよ、洗濯機は空いていても物干し竿に前日の人のでいっぱいなこともよくあります。。そうそう、ありがとうございます!!デビューしました!
    スイス山だらけですものね、確かにいっぱいありそう。私たちはクライミングする人たちと一緒に行って、翌日は別行動、私たちはトレッキング、友人たちはクライミングしてから合流しました。山を知っている人たちと一緒に行くといろいろ教えてもらえてとても心強く初ドロミテデビューできました♪

    2015/02/28 07:35 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。