スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    マンマとパパがやってきた!

    2015-05-11 20:08 / Category: スイス生活☆見聞録
    P4293267.jpg 

    まだ私たちがミラノにいた頃、うちに遊びに来てくれた両親が、
    「やっぱり聞くのとは見て実感するのは大違い。二人の暮らし見て安心したわ~。
    心配してた訳じゃないけど、やっぱり来て見てよかったわ。
    カラブリアのご両親もいつか遊びに来れたらいいのにね」
    と言った。


    あれから何年も経って、住む場所も国も変わってようやくそのチャンスが訪れた。

    看病が必要なノンナが居たこと、
    もともと遠出が好きでないパパのこともあって
    アモーレがまだ小さかった頃を最後に二人はカラブリアから出ることはなかった。

    ノンナが亡くなってから落ち込むマンマに親戚や友人が、
    これからはあなたの人生を生きるんだよ、したいことをすればいい、
    旅行にだって行けばいい、息子たちの生活を見にいってこればいいじゃないか
    といろんな人が同じことを言ったみたい。

    ついに二人は旅行に行くことを決心。
    カラブリアから出るのは30年ぶり。

    マンマが高所&閉所恐怖症なこともあり、電車でイタリア横断の旅。
    二人はアモーレ弟が住むローマ近郊の家で数泊して観光してから、北上。
    うちで8泊して、このあたりを観光して、それからエキスポにも行って
    30年ぶりのイタリア旅行、息子たちに会う旅行にとっても満足して帰っていった。

    うちでの9日間、マンマは家族の誰もが思っていたように子供のようだった。
    やっとスイスに戻ってこれた嬉しさからの、はしゃぎよう。
    スーパーに行って久々の食材を見ることも、
    スイスフランで買い物することも、
    小さな町のどこもかもが整備されていることも
    何から何までが、幼い頃を思い出してそれを嬉しく語っていた。

    うちでの9日間、家族の誰もが心配したのがパパが旅行を楽しめるか?だった。
    自然とカラブリアの土地と仕事を愛しているパパ。
    寡黙であまり外には興味がなく、買い物嫌い、嫌なことはしない、面倒くさくて少し怖い人だから
    多分ここに来たら2日目ぐらいから退屈するだろう、みんなそう思っていた。

    が、意外に意外。
    パパが一番楽しんでいたかも(笑

    地元では朝市やスーパーについて来てくれることなんて一度もないと常々マンマが言っていたが、
    退屈そうに、牛のような速度ではあったけれど私とマンマの後について朝市を歩いていた(笑

    ある日はマンマがスイスのスーパー行きたいと言うので
    「スーパー行くだけれだからパパ家で待っておく?1時間ぐらいしたらかえってくるよ」
    と言ったら、「一緒に行く」
    とマンマの帰りの荷物を入れるためのリュックを持ってスーパーについてくるパパ。

    さらに、観光地に行けば「ナビア、パパはここの写真が欲しい」と写真の場所も指定。
    それも行く場所どこでも(笑


    私がアモーレやマンマから聞いて作り上げていたパパのイメージ、全く逆なんですけど???
    アモーレも「俺もびっくり、パパ旅行バージョン!」
    と言うぐらい、息子もびっくり(笑

    トップの写真。
    私がサボテンも枯らせる何でも枯らす女なもので
    植物のお医者さんのようなパパが来たらいろいろメンテナンスしてもらおうと用意だけしておいた。
    「あ~あ、水もない、土も冷えあがっちゃってかわいそうに~」と言いながら、
    簡素なブラスチック容器から次々に鉢に植え替えてくれた。
    鉢、かわいいでしょ~!ってそこじゃないか(笑

    カラブリアの土じゃなくても土いじりはやっぱり楽しそうなパパの写真。

    そんなワケでこの間に行ったいくつかの観光スポットをブログにUPしようと思っています。
    花が咲くこの季節、どこもとても綺麗でした!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    yuki 素敵!
    ちょっと前の記事へのコメントになっちゃってごめんなさい。でもどうしてもコメントせずにはいられなくて。

    何だろうこの気持ちは・・・同じカラブリア出身の義両親を持つ身として、心底Naviaちゃんが羨ましいと思いました。うちとは全然違う、このほんわかさ!素敵過ぎるー!9日間一緒にいるなんて、こちら想像しただけで心労が。。。
    2015/05/16 17:16 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆yukiさん 
    あははは。Yukiちゃんのどたばた具合知ってるから、そのコメント笑えたわ(笑 うちも9日間一緒か~大丈夫かな~(って帰省したらいつも一緒なんだけど、今回は向こうが来るから)って思ったけど、ほんと、ほんわかして楽しそうに帰っていったよ(笑 Yukiちゃんとこも実は、実は山小屋とかよりももっと逃げ場がない24時間×数日だったらすごく結託しちゃうかもよ(笑
    2015/05/18 06:06 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。