スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ルツェルン湖~ヴェッギスweggis

    2015-05-18 03:45 / Category: スイスでオサンポ

    マンマとパパがやってきた!からの続きです。

    スイスの中心部、ルツェルン湖(正式名称:フィアヴァルトシュテッテ湖 Vierwaldstattersee)
    マンマの弟は都市ルツェルンの近く、ヴェッギスWeggisに住んでいる。

    叔父は紆余曲折を得てイタリア生活とおさらばし、数年前からこの町で暮らしている。
    彼はマンマと共にスイスのドイツ語圏で生まれ育ったので
    ドイツ語圏で暮らすことは何の問題もない。
    いや、ドイツ語で大学も出ているのでドイツ語やドイツ語圏の文化の方が彼にはしっくりくるらしい。


    叔父が移住することになるなんて全く関係のない頃から、
    スイスと言えば、ルツェルンそしてルツェルン湖とマンマや叔父たちから何度も聞いた。

    スイス連邦が誕生した土地
    スイスの中のスイス


    という表現も。
    愛国心が見えるわ~と聞く度に思う(笑

    うちから叔父の家までは車で2時間半ぐらいなので、私たちはこれまで何度か訪れているけれど
    何度訪れても、期待を裏切らない美しさのある町。

    今回は、そのスイスの中のスイスにマンマたちと一緒に。
    マンマも中央スイスに行くのはそれこそまだ少女だった頃ぶり。
    1日中深呼吸する勢いで、中央スイスを楽しんで、叔父の新生活の暮らしぶりを喜んだ。

     P5023582.jpg
    サンゴッタルゴSan Gottardoという世界で3番目に長い約17Kmのトンネルを抜けたあの日の景色。

    トンネルの向こうとあちらでは毎回空も空気も景色も違う。
    こちらが雨ならあちらは快晴。
    こちらが晴れなら、あちらは雪。

    長いトンネルを抜けると雪国であった。

    あの文章の光景をこのトンネルで何度か経験したことがある。
    この日のティチーノ州(地元)は雨と曇り空だった。
     
    P5023580.jpg 
    こちらは晴れ。高速道路から見える山並みも美しい。

    P5023591.jpg 
    こんな光景や

    P5023586.jpg 
    こんな光景が車から見れる♪
     
    ヴェッギスはもうすぐ。
    あと30分弱の車の旅を楽しんで、
    P5023607.jpg 
    ヴェッギスにつきました。

    続く~
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。