スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    パビリオン・ゼロ~ミラノEXPO歩き

    2015-07-23 23:31 / Category: ミラノ de オサンポ
    このパビリオンも完成度、それから今回の万博(EXPO)の "地球に食料を、生命にエネルギーを" に
    沿った内容の展示だとメディアで評価を受けていたパビリオンです。

    パビリオン・ゼロ UN、国際連合のパビリオンです。

    P6040168.jpg 

    P6040172.jpg 
    入館後すぐに暗くなるパビリオンの正面には巨大な本棚からはじまります。
    映画のハリーポッターに出てくるような、
    ダブリンで見たトリニティーカレッジの図書館のような重厚な建物が美しく圧巻。

    zero2.jpg
    ダブリンのトリニティカレッジ

    zero1.jpg 
    その奥に入るとフィルム上映の場所があります。
    ここではストーリーのある田舎の、半世紀前のような光景のフィルムが流れていますが、
    暗いのと涼しいのとでかなりの人が地べたに座り、こうやって寝そべる人も(笑
    万博内は広いし暑いし歩くと疲れるので、私たちもこの広い空間で座って涼しんで体力を回復させました。
    フィルム3周見たかな(笑

    P6040178.jpg 
    これは動物たちの部屋(危機が危惧されている動物?)

    他にもいろいろな展示部屋があり、どれも興味深かったですが、
    一番興味深かったのは、

    P6040193.jpg 
    こんなに大きな茶色の山

    P6040194.jpg 
    よく見ると腐った食べ物の、ゴミの部屋です。

    この部屋に掲げられていたパネルには、こう書かれていました。

    毎年、全世界の食糧のうち毎年30%、1,3億トンが、無駄になります。
    この量は、慢性的な飢餓に苦しむ世界中の約8800万人を養える食料の4倍以上です。

    同時に、5歳以下の肥満の子供は42万人存在します。
    そして大人は5億人が肥満に苦しんでいます。


    先進国でしか暮らしたことがない私ですが
    (イタリアを先進国と言ってしまうのも抵抗ありますが。。(笑 )
    先進国だけでなにもかも独占してしまう時代を終わらせたい気持ちでいっぱいです。
    待ち時間がネックですがとてもいいパビリオンだと思います。お薦めです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/02/02 11:26 * [ 編集] | TOP↑

     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/02/16 18:32 * [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。